FXとは 投資のリスクは許容しなければならない


479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

投資リスクは普段の買い物と同じ

投資では必ずリスクを伴うものです。
日常に置き換えれば何気ない安いネットショッピングもハズレて買わされることもあり、
損してしまうことがあります。
しかし、それでもネットショッピングをやめようとは思わないと思います。
それは何故か? ハズレを買うリスクよりも安く買えるメリットの方が大きいからです。
たとえ一回や二回ハズレたとしても安く買い続けるメリットの方が大きいからです。
10年20年とネットショッピングした場合と通常店舗で通常価格で買い続けた場合とでは
どちらが財布に優しいか?答えは明白です。

FX投資においては、これと同じ姿勢で行っていけばよいのです。
長期的にぶれない優位性のある手法を探しだし、
一貫してそれを貫けば、その間に損失が発生しても、
おのずと利益は膨らんでいきます

「常に安く買える」と同じようにぶれない優位性のある取引方法を探すことが
投資で資産運用をする上で最も大きな課題になっていくと思います。
そしてそこに「ハズレを買う」というリスクを伴ってこそ意味のある投資になるわけです。
つまり利益を生み続けていく上でリスク=損失は必要なもので、
100%安心な投資は既に投資ではないのです。

二年くらいの結果ではまだ分からない

資産運用を行っていくにあたり、
少しの成功で脱サラ専業になることはオススメできません。
仮に二年間大きな利益をあげられても、
次の二年間は元手を増やすことになると思いますが、
最初の二年間より調子が悪くなり逆に追い込まれる。
このようになってしまうことが充分考えらるし、
現実に起こっているからです

投資の大きな魅力の一つは元手の資金を徐々に増やしていけるという点にあると思います。
雪だるま式に増やす希望があるというのは魅力的な部分です。

まずは基本的な用語から覚えて徐々に慣れていきましょう

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» FXとは 投資のリスクは許容しなければならない