FX初心者のデモ取引の有効活用


無題

[DMM FX] 本番に近いデモ取引を行うことができる

各業者が提供するデモ取引ですが
画面が、見えやすいか 操作しやすいか 注文しやすいかを、
主に見ていきます。


デモ取引の有効活用はこれだけではありません。
実際にこれから行おうとする
自分の手法を、試すことができます

実際さながらに取引して利益になるかどうか模擬試験を行うのです。

これを行うことで、ノーリスクで手法が有効かどうか証明できますし、
うまくいかなければノーダメージで
その手法の採用をやめるという選択ができます。
ここでうまくいかない場合
場合によっては残念ながらFX自体から身を引くという選択もありえると思います。

長い目でみていき、ある程度の取引回数、期間であっても尚駄目な場合
諦めることも正しい決断であると思います。
鉄は素手では砕けないように、合っていないものは仕方がありませんし、
他に得意分野が必ずあるものです。

コツを掴むのに2.3回程度で諦めてしまうのは早すぎるし、どんなプロでもマイナスが続くことはあります。
勝率が90%近くあるとしている人もいますが勝率が高い手法は必ずしもパフォーマンスが高い手法ではありません。

最初はこのような思いつく限りの方法を片っ端から試してみるといいと思います。

デモ取引で損失がでても、実際取引ではないので本来存在しないお金が財布や銀行口座に存在することになり、実際の資金をリスクにさらすことなく試すことができるという利点は大きいので初期の初期はこれを行って勉強してからでも決して損はありません。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» FX初心者のデモ取引の有効活用