DMMFX 評判・特徴


TOPページがごちゃごちゃしている?

DMMのトップページを見てわかる通り、DMMは動画やら何やらと同じ所にFXがあり これを不自然と感じられる方がいるようです。
DMMは扱っているのがFXだけではないため、悪くいえばごちゃごちゃなイメージで専門性は大丈夫?と捉えられますが、様々なジャンルで培われた高度な技術力がFXでも採用されています。

スリッページがよくある

スリッページとは本来意図した価格より不利な約定価格になってしまうことです。主にこの現象は成行注文で見られることになります。
これについては実際の所、どこの業者でも同じことが起きます。
不利な約定価格になるからと言ってシステム状の問題ではなく、タイミングの問題であることがほとんどです。また意図しないスリッページ発生を避けるためには成行では取引しない必要性もあり、成行であるならある程度のスリッページはやむを得ないと言えます。

チャートはどちらとも言えない

チャートはリニューアルされてかえって使えなくなったとか、操作性や視認性を非常に重視しているため使いやすいのですが専門性にはかけるかもしれません。ただチャートで凝る方には失敗も多いので、DMMのチャートで十分ではないかと思います。
DMMには最低限のツールは用意されているのでもし他の業者で無料の良いツールがあれば、取引は一切しないがチャートなどのツールだけ他の業者で使うという手もあります。

良い評判

スプレッドが狭い
スプレッドは取引上では、直接的に収支に影響するためスワップ以上に大きなウエイトを占めていますが
DMMのスプレッドは平均以上のスプレッド設定であることが人気の理由の一つです。

使いやすい

慣れている方なら少し見て、その操作性や視認性が優れているか
すぐ判断がつくものです
DMMの特徴としてまず画面が非常にシンプルで分かりやすいことが初心者でも好評になっています。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» DMMFX 評判・特徴