FXのクリック365とは何か 店頭FXと取引所FXの比較


975ba1fb5a6d3ac82df63afa2a782b08_m
くりっく365とは取引所FXともいいます。通常のFXとどこが違うのかまとめてみました。
(クリック365・取引所と書いてなければ通常は店頭FXの方になります)

通常のFX=店頭取引 クリック365=取引所取引
取引 FX業者との取引 取引所を通じて取引
価格 FX業者による 価格提供される中で最も有利な価格
金利 受取額より支払額が多い 受取時=支払時
証拠金 信託銀行に委託 全額保護
スプレッド FX業者により異なる どこで取引しても同じ為替レート

税務上の比較

どちらも同じ20%

店頭FXは以前は利益が大きいほど、所得税が高くなる累進課税というものでした。
最大で所得税が50%も課せられていたのです
クリック365では以前から一律20%であったので
以前ならばクリック365の方が税金では有利になっていました。
しかし近年税制改正により両方とも一律20%に統一されたので
税制上の差はなくなりました。

手数料の比較

どちらもほとんど0円を実現した

以前は手数料はクリック365の方が高かったのですが現在では0円がほとんど実現されています

まとめ

以前は手数料があったものが0円になったり、税制改正で税率が緩和されたり
年月の経過で変化していますので、定期的に違いを確認した方が良さそうです

結論的には店頭FXと取引所FXのどちらが良い、ということは今の所ありません
取引する所を選ぶ基準は
店頭なのか取引所なのかという比較ではなく
スプレッド重視なのか、サービスや情報提供、安全性を重視するのかなど
何に重きを置くかによって取引する所を決めると良いでしょう

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» FXのクリック365とは何か 店頭FXと取引所FXの比較