FXは少額でも儲けは確実とは言えない それでも初心者は少額から


06ee3eab62b58f385076cec5bcd3b638_s

1単位からという少額取引が可能
詳細約4円から取引可能【SBIFXトレード】

初心者のうちは少額から
為替相場は日々変動しています。
その為替相場の変動を利用し、為替差益を得る事を目的にトレードするのがFXです。

円安に動くと予測したら買い、円高に動くと予測したら売りポジションを取るのが基本です

予測通りに為替相場が動いたら利益確定し、取ったポジションを解消します。
言葉で言うと簡単ですが、為替相場の予測は初心者では中々難しいものがありました。
そのためFXは少額でも儲けは確実とは言えないです。

しかし多額なポジションを取るとトレードに失敗した時のリスクが大きくなってしまいます。
初心者のうちはまずは少額からトレードしたい
ところです。

最低取引単位の低いFX業者に口座開設

FXを始めるにはFX業者に口座開設する事が必要です。
最近では様々なFX業者がありますが、少額からトレードしたい時は最低取引単位で比較します。
最低取引単位は1万通貨単位と言うFX業者が一般的となっています。
米ドル円が100円の場合、1万通貨だと100万円の証拠金が必要です。

FXではレバレッジと言う証拠金の何倍ものトレードが出来る仕組みが用意されています。
このレバレッジは国内FX業者の個人口座で最大25倍までと決められています。
レバレッジ25倍をかけた場合、米ドル円100円なら証拠金4万円でトレードが出来ます。

しかしこれだけ高いレバレッジをかけるのではリスクが大きいです。
少額からトレードしたい時は1万通貨単位より低いFX業者を選びたいところです。

1通貨単位のSBI FXトレード

SBI FXトレードでは1通貨単位と言う最低取引単位となっています。
米ドル円100円でレバレッジ25倍ならわずか4円でトレードする事が可能です。
レバレッジ1倍でも証拠金100円と缶ジュース1本よりも低いのです。

実際には証拠金維持率50%を下回った時点でロスカットされますが、証拠金100円ならゼロになったとしてもそれ程痛くないです。

少額でリアル口座のトレード環境を試せる
FX業者では良くデモ口座を用意しています。
トレード環境を無料で試せると言うメリットがありますが、仮想的な証拠金と実際の証拠金では気持ちが違います。
そのためデモ口座でのトレードとリアル口座でのトレードと差が出る場合がありました。

しかし最低取引単位1万通貨のFX業者の場合、リアル口座でトレード環境を試したいと思ってもそれなりの証拠金の入金が必要です。
そんな時でもSBI FXトレードではわずかな証拠金でリアル口座のトレード環境を試す事が出来ます。

パソコンで利用できる取引ツールにはWEB版とPCインストール型、携帯やスマートフォンで利用できる取引ツールにはiPhoneとAndroidがあります。
これらの取引ツールに慣れるまで、初心者から中級者、上級者になるまで少額からトレードしてみて下さい。

口座開設からトレードスタートまで
口座開設はとても簡単、まずはSBI FXトレードのサイトにアクセスし、口座開設申し込みページへと進みます。
必要事項に入力して送信、マイナンバー通知書類、本人確認書類を送付すると審査が始まります。

審査に合格しだい、口座開設完了の通知が届きますので口座に証拠金を入金しておきます。
証拠金が口座に反映されたらいよいよトレードスタートです。
 

約4円から取引可能【SBIFXトレード】

【SBI】SBI FXトレード

icon-chevron-circle-right FX業界に新企業が登場!『SBI FXトレード株式会社』 抜群のスプレッド・スペックを誇る取引環境で投資家の皆様に高水準のお取引環境を提供しています。 1500万人が選び、金融業界に変革を起こすSBIグループがより豊かなFX取引環境と、新取引アプリもリリースし、ますまず取引が便利に!!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» FXは少額でも儲けは確実とは言えない それでも初心者は少額から