リスク限定のFXの少額トレード!SBIFXなら1単位から可能!


FXの魅力

ゼロ金利時代の投資商品として大人気のFXですが、この商品の人気の理由は少ない証拠金に個人の場合で25倍のレバレッジをかけ、多額のトレードをすることができるというところにあります。

言うまでもなく、ハイリスクハイリターン商品となりますが、レバレッジが25倍もかけられるというトレードは日本には他にはなく、個人投資家が投資しやすく一攫千金も狙えるということで人気となっています。

とはいうものの、初心者にとってはそう簡単なトレードではなく、慣れていないケースではあっという間に証拠金を失ってしまうこともよくあり、少ない証拠金でトレードできるのが魅力とは言え、

何度も負けていると多額の損失が発生することにもなり、初心者の場合にはデモトレードや少額のトレードである程度訓練してから本格的に勝負したいところです。

FXトレードの通貨単位とは


通常、fxの取引通貨単位とは1万通貨単位が基本となりますが、最近では、初心者向けの少額単位を提供する業者も増えており、1000通貨単位でのトレードが可能な業者も多くなっています。

1万通貨単位の場合には、ドル円の場合で1ドル120円とすると1万ドルで120万円のトレードとなり、1円動くことで1万円の損益となりますが、これが1,000通貨単位となるとその10分の1ということで、

1円動くと1,000円の損益ということになり、1万円だとちょっと痛いと感じる人でも1,000円ならそれほどでもないということになるでしょう。

一般的には、fxトレードでは個人投資家の90%は大なり小なり損失を出しているといわれるほど難しいトレードですので、十分すぎるほどの訓練を積むことが重要といわれており、

自分のトレードスタイルを確立できるまではなるべく損失を抑えるために少額のトレードに徹する必要があります。

デモトレードで訓練するという手もあるのですが、やはり本番とは異なり真剣にトレードすることができませんし、何より失敗しても損失を出すわけではありませんので、訓練にならないというケースも多くなります。

sbifxなら何と1単位から少額トレードが可能

このように、常勝トレーダーとなるためには、普通は長い期間と高い授業料が必要となり、1万通貨単位のトレードはもちろんのこと、1,000通貨単位でのトレードでも損失が重なると高い授業料ということになります。

icon-magic 約4円から取引可能【SBIFXトレード】
SBIFXトレードでは小額取引が可能であるため柔軟に資金調節することができる数少ないFX会社です。

個人投資家としては、熟練トレーダーとなるまでは何とか損失を少なくしたいところですが、そんな状況で登場したサービスがsbifxの少額トレードで何と1単位でのトレードが可能となっています。

1単位ということは、先ほどのドル円の場合では1単位は120円となりますので、1円動いた場合でも損益は1円ということで、つまり手数料無料の現物取引ということで非常にリスクを抑えたトレードが可能となります。

さすがに1単位ということではデモトレードとそれほど差がなく真剣みにかけるということにもなりますが、自分にとって許容範囲内のリスクテイクのトレードが可能となりますので、初心者にとっては非常に有益なサービスであり損失を気にせずに訓練することができます。

sbifxは、ご存知の通りsbiグループのfx会社ですが、1単位の少額トレードのみならず、スプレッドも業界で最狭クラスを提供しており、
さらに約定力も高くスリッページも小さいという評判の業者で初心者が慣れるまで少額トレードで訓練するにも最適なfx会社といってよいでしょう。

fxでは自分のトレードスタイルを確立させることが大変重要なポイントとなりますので、慣れるまではなるべくリスクを制限して繰り返し繰り返しトレードする必要があります。

 

約4円から取引可能【SBIFXトレード】

【SBI】SBI FXトレード

icon-chevron-circle-right FX業界に新企業が登場!『SBI FXトレード株式会社』 抜群のスプレッド・スペックを誇る取引環境で投資家の皆様に高水準のお取引環境を提供しています。 1500万人が選び、金融業界に変革を起こすSBIグループがより豊かなFX取引環境と、新取引アプリもリリースし、ますまず取引が便利に!!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» リスク限定のFXの少額トレード!SBIFXなら1単位から可能!