YouTubeで上位表示させる基本


再生回数より再生時間

YouTubeに動画を載せる場合、
上位に表示されることは非常に、
重要である
これは当たり前なことだが、
検索キーワードを、入れて
最初に再生されるのは1ページ目の
上の方に集中し、
下の方に埋まっている動画は
なかなか再生されない。

そこでどうしたら、上に表示されるようになるかと言うと
それは再生時間が多いというのが重要となる。
つまり、すぐに閉じられず長く見ら
れる質の高い動画をたくさん作る
必要がある

再生時間の短い動画を作ってしまうと、
なかなか再生時間を稼ぐことができない。したがって、
再生時間の長めの動画を作るべきです。
あくまで動画が全て再生される場合だが
30秒の動画は100回再生された場合
再生時間は3000秒だが
3分の動画なら18000秒
稼げる
同じ100回でも長い動画の方が有利になる

あまりに動画が短い場合は
短い動画を全て結合すると
全てが再生されやすくなるばかりでなく、再生時間も稼ぐことができる
というケースもある。

このシステムは、
質の悪い動画や、新規チャンネルを
量産し荒らすユーザーを
上に表示させないという狙いもあり
信頼されて、視聴者に支持されたチャンネルを上に表示するシステムであると言える。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» YouTubeで上位表示させる基本