FXとは いくらから始められるか


2d0232e2ed9dbfbbc3eb129d2f921281_m

まず自分の取引したい通貨ペアの必要保証金がいくらなのか確認する必要があります

米ドル/日本円の場合

通貨数 必要保証金(取引を行うのに必要な資金)
1万通貨 約4万円
1000通貨 約4000円
100通貨 約400円
1通貨 約4円

☆FX取り扱い業者によって違う
1万通貨のみの扱いだったり
1000通貨があり、ミニと呼んだり
1通貨だけ(約4円から取引可能【SBIFXトレード】)の取引が可能な所がある

取引したい通貨数が1万単位なら必要保証金が4万必要で4万円から始められることになりますが
実際には必要保証金と同額で始めるのは現実的ではありません
必要保証金とは取引する上で、あくまで最低限必要な金額であり
もし取引後にすぐに損失が発生したら、すぐに追加して保証金を入れなくてはなりません
したがって 用意する資金は必要保証金の2~3倍は用意しておくべきです。
いくらから余裕をもって始めらるのかという結論は取引したい通貨数の必要保証金の2~3倍から始められることになります。

通常、入金した額の25倍の取引を行うことができます(これをレバレッジという)
このレバレッジの倍数が大きいため、比較的少額からスタートすることができます。

FXは資金が少ない人向け 初心者講座で解説して
いますが、FXは他の投資対象より安定しているのが特徴です。

安定しているし、用意する資金も高額すぎないFXですが
無計画に過剰にポジション(=取引して保有状態になること)を持つ
ことのないよう「リスク管理」を十分に行う必要はあります

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
» FXとは いくらから始められるか